春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さん(たけこちゃん)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

装具の調整へ(2歳3ヶ月と18日目)

先日、側弯の定期検査時に装具の調整をしてもらったのだけど、たけこちゃんの体に少々合わなかったらしい。

 

rkii0622.hatenablog.com

 

右の骨盤のところが赤くなって擦れてる~!

本人は痛くないというのだけど、これは痛いに違いない。

3日ほど様子を見ていたのだけど、治るどころかどんどん赤くなってくる。

 

週明けの朝、これ以上ひどくなったら嫌だーと慌ててM病院へ調整に行ってきました。

朝早い時間だったからか、ギプス室は比較的空いていたみたいであっという間に調整終了。

 

初めて家からM病院まで自転車で行ってみたところ、30分弱で到着。

真夏や真冬は無理だけど、自転車での通院もありだなーと思いました。

本当は車移動が一番早くて快適に違いない。

 

私が運転できればいいのだけど、びっくりするくらい運転のセンスがないっ!

 

アメリカで仕事をしている時は手段がないのでやむを得ず、滞在先と会社のひたすら真っ直ぐな道を30分往復していたのが最初で最後。

本当にセンスがないので、もう二度とハンドルを握りたくないのですよ。

 

そんなわけで、移動手段は専ら自転車!

電動アシストつき自転車をフル活躍させています。

 

近頃のたけこちゃん、Tシャツはアンパンマンアンパンマンの2枚をヘビーローテーション中です。

 

本人が選ぶ服は必ずアンパンマン

 

子供が産まれる前はキャラクターがついている洋服なんてね...って、やや批判的に思っていましたが、180度考えが変わりました。

 

喜んで着てくれるなら何でもよしっ!

 

装具があるから、Aラインか少し丈が長めのもので袖があるものがよいのだけど、なかなかいい感じのアンパンマンが見つからず…。

 

本当はたけこちゃんが大好きなトーマスを着せてあげたい。

そう思っていたら、UNIQLOで500円のトーマツTシャツ発見!

これだとアレンジに失敗しても諦めがつくと背中を半分に裁ってみました。

 

さら縫い目を隠すため、キティちゃん風のリボンを作ってつけてみました。

 

しかし、こういうTシャツみたいな素材を縫うのって難しい~。

 

安いミシンだからなのか、上糸と下糸の調整に手間取りました。

こんな雑な縫い方でワンシーズン破れずに着れるかしら?

 

裁縫が得意になりたい!

 

料理もそうだけど、学校で時間割いて教えてくれなかったことのほうが、社会出てから大事だったりする気がします。

 

写真で見るとなかなかうまくできている?
f:id:rkii0622:20180607093532j:image

 

Tシャツの前はこんな感じ
f:id:rkii0622:20180607095044j:image