春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群(stickler syndrome typeII)の我が家のお嬢さん達(たけこちゃん&ケンケン)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと思います。

クロールで25メートル泳ぐ(5歳11ヶ月と0日目)

たけこちゃん、年少の4月からキッズスイミングに通い始めて、丸3年近くになりますが、6歳目前にして、25メートルをクロールで泳ぎ切りました。

途中、足首の剥離骨折やコロナの流行で休会していたりで、半年くらいは通えてない期間があったかと思いますが、イヤイヤ通い始めたところから、よくここまできました。

 

帰宅途中、たけこちゃんのコメントがアスリートみたいでかっこよかったです。

 

私:25メートル泳げたね。かっこよかったよ。しんどくなかった?

 

たけこちゃん:しんどかった。でも、次はもっときれいに泳げば、しんどくないと思うんだよねー。コーチが言ってたこと途中で忘れちゃってさ~。

 

rkii0622.hatenablog.com

 

rkii0622.hatenablog.com

 

rkii0622.hatenablog.com

 

 

5回目のギプス巻き(1歳9ヶ月と12日目)

今回も昼からのギプス巻き。

11時には病院に着いたけど、巻き始めたのは3時前。

昼寝が出来ずにぐずるケンケン。

この日は主治医の先生以外にも先生が二人いて大勢の大人に圧巻。

 

病院のごはんが気に入らず、ファミマのたまごパンを頬張る


f:id:rkii0622:20211218215530j:image

側弯の定期検査(5歳10ヶ月と1日目)

この日はたけこちゃんの側弯の定期検査でした。

 

4ヶ月前の受診でレントゲン撮ったら、ちょっとよくない感じのカーブが素人目にもわかる感じでした。

 

今回のレントゲンどうかなーと思いましたが、前々回と変わらなかったみたいです。

 

装具を着けてくれなくなって、早2年。

 

 

rkii0622.hatenablog.com

 

着けなくても変わってないから、着けなくてもいいって主治医に言ってもらえました。

 

前回も前々回も落ち着きのないたけこちゃんを見て、「これじゃあ、装具つけるの無理でしょう?」

と主治医に言われ、「そうなんです。無理なんです」と答えるしかなく、装具なしで悪化するんじゃないかと思いましたが...悪くならずよかったです。

 

次は1年後でも良いけど、来年小学生になるんだったら夏休みがいいかなー?ってことで、次は夏休みに受診することになりました。

 

主人が撮影したたけこちゃん。滑り台にダッシュ!衝動がすごいのです。


f:id:rkii0622:20211218214337j:image

 

心エコー(5歳9ヶ月と22日目)

たけこちゃんの心エコー。

良くも悪くも変わらずとのことでした。

 

 

rkii0622.hatenablog.com

 

とはいえ、特に運動制限は必要ないとのことで安心しました。次は小学校3年生くらいでって言われましたが、忘れそうです。

この日初めて聞きましたが、以前から心雑音があるらしく内科検診で指摘されたら、早めに来てねって。

リハビリ卒業(1歳8ヶ月と17日目)

この日は大学病院の予定が盛りだくさんのケンケン。

 

まずは小児科で身長と体重測定。

保育園だとこの3ヶ月くらい全く身長が伸びてない感じでしたが、大学病院で測ると伸びてました。側弯があるので、測り方によるんでしょうね。

 

小児科ではすぐに呼ばれて、1歳半で受けた発達検査の結果を頂きました。修正月齢1歳5ヶ月で受けて全領域で1歳5ヶ月の結果でした。

 

【新版K式】

姿勢・運動:1歳5ヶ月

認知・適応:1歳4ヶ月

言語・社会:1歳5ヶ月

 

たけこちゃんに比べて言葉が遅いので、どうかなーと思いましたが、現時点だとリハビリは不要じゃないかな?とのことで、リハビリ卒業することになりました。

 

続いてレントゲン撮って、手の外科へ。

 

手の外科も親指は相変わらず握り母指気味だけど、経過観察で問題ないとのこと。

 

続いて小児整形へ。

 

小児整形でも特に指摘されることなく、診察終了。

 

最後はリハビリへ。

この日は理学療法(PT)の日でしたが、ケンケン的にはおままごとで遊べて、この日は唯一楽しい時間を過ごしてました。

(↑先生曰く、ケンケンの動き見てくれて、しっかりと歩けるし、おもちゃの遊び方もわかってるとのこと)

 

リハビリ先生としても、この日でリハビリ卒業で問題ないとのことでした。

この大学病院でのリハビリが1歳半までだと知って、受け入れ先どうしようと割と悩みましたが、取り越し苦労だったみたいです。

 

作業療法の先生もちょうどいらっしゃったので、ご挨拶をして帰路につきました。

 

リハビリまで40分くらい時間があったので、コンビニ前でおやつの時間。
f:id:rkii0622:20211218210909j:image

 

この翌日は区の1歳半検診でしたが、キャンセルしちゃいました。身長も体重も測定してもらってるし、発達検査もしてるし、仕事抜け出して行く意味を見い出せない...この日は一日お休みしてるし。

4回目のギプスカット(1歳8ヶ月と18日目)

ケンケン、2週間ギプスを巻いて過ごしました。

たけこちゃんの時は着る服に困りましたがケンケンは小柄なので、ギプス前に着ていた服がそのまま着ることができました。


f:id:rkii0622:20211027074843j:image

首のカラーがないのもあって、ギプス巻いてるけど、あんまりギプスが目立たない?

 

ギプス装着①退院(1歳9ヶ月と20日目) - 春岡ナフコさんのブログ

たけこちゃんはぽっちゃりなこともあって、本当に服が入らなかったなー。

 

この日は9時の予約で、お会計が終わったのが12時前。思ったよりも早くて助かりました。

 

次回はまた2ヶ月後にギプス巻きの予定です。

ギプス巻き4回目(1歳7ヶ月と4日目)

本当は8月頃に予約を入れてたのだけど、家族で相談し、暑すぎるでしょ?ってことで、10月に変更。

 

しかし、コロナでたけこちゃんの運動会が9月から10月に変更になり、けんけんの入院日とバッティング。

たけこちゃんの保育園最後の運動会を見たくて、ギプス巻きを午前から午後に変更してもらいました。(無理を聞いてもらって、ありがとうございます!)

 

たけこちゃんが組体操をしてる姿に目頭が熱くなりました。運動会が終わったのが12時。

 

そこからケンケンと病院へ移動。

1時半に外来に到着して、4時頃にギプス巻きをしてもらって5時過ぎに病室へ。

f:id:rkii0622:20211011043739j:image


ギプス巻の翌日に先生から話がありましたがケンケンのコブ角は65度位らしい。

最初は70度だったので、少しはよくなってるらしい。

前回までの入院は隣で添い寝していないとダメで、少しでも私が動こうとすると泣き出してしまいトイレにも行けませんでした。

今回は添い寝で寝かしつけた後にベッドを抜け出しても寝続けてくれるので、助かるー。

 

でも、相変わらずの人見知りで病室に他の人が入ってくる度に泣き叫んでます。