春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

病院➡美容院➡ファミリークリニック(1歳3ヶ月と13日目)

一ヶ月ぶりのヘルメット調整の日でしたが、頭囲はあまり変わらずでした。

修学旅行シーズンのためか、行きも帰りも新幹線はそこそこの混雑。移動中、寝ていいのよーと思うもそんなにうまくいかず、たけこちゃんは行きも帰りもばっちり起きていましたが、騒ぐことなくご機嫌で助かりました。

ミニ絵本を頭にのせて、楽しそうに遊んでいました。しかし、顔が四角い~(笑)


f:id:rkii0622:20170524114709j:image

次回はまた1ヶ月後。今のヘルメットつけ始めて、8ヶ月くらいでしょうか?もうすぐ終わり?終わり?と思い、たけこちゃんの髪を伸ばしていましたが、まだ少なくとも1ヶ月は着用することになったので、ばっさり髪を切ってもらいました。耳の上を切ると男の子っぽい感じになりますよーと言われましたが、やむ無し!暑いので、ばっさり、いっちゃってください。仕上げに編み込みしてもらい、リボンつけてもらいましたが、なんだか気になるのか10分後にはあとかたもなくなくなってました(笑)


f:id:rkii0622:20170524115400j:image

髪を切ってもらった後はGWから鼻水が続いていて、週末からは咳も出るようになったので、近所のファミリークリニックへ。鼻水を吸引してもらって、すっきり。吸引してもらってる時は大泣き&大暴れでしたが、処置室出るときは笑顔で自らバイバイ。切り替え、早い~(笑)

 

 

砂遊びデビュー(1歳3ヶ月と4日目)

週末は近所の公園で砂遊び。楽しいのか30分以上、砂場から離れませんでした。たけこちゃんは狭い家の中を駆け回り、なおかつ、それでも体力が有り余っているようです。私自身は家の中でゆっくりしたいよーと心の悲鳴が聞こえてきますが、ぐっと堪えて午前&午後の2コマを公園で過ごしました。

 

備忘録

・近頃、しまじろうのぬいぐるみにストローマグでお茶を飲ましたり、歯みがきをしています。

・自分で服を着替えたいようで、着替えようとしています。

・いつのまにやら、人見知り、場所見知りがなくなりました。(先週から私の仕事の都合で数日ベビーシッターさんに保育園のお迎えお願いしていますが、思ったより平気そうです)


f:id:rkii0622:20170515095636j:image

動物園デビュー(1歳2ヶ月と25日目)

GWで東京に帰省しました。予定にはなかったのですが、帰省先の割りと近くにある井の頭公園へ。

日差しが強く暑い日だったので、半袖の洋服と麦わら帽子を現地調達しました。

基本的に動物はなんでも「わんわん」でしたが、なんだか楽しかったです。

近頃、少しずつ話す言葉が増えてきて、「くっく」「ばいばい」「パパ」「ママ」「がーがー(あひる)」「ぶーぶー(ぶた)」と言ってるのはわたしも理解できるようになりました。他にもなんか話していますが、たけこちゃん語を習得するに至っていません。


f:id:rkii0622:20170508172728j:image

あいっ!(1歳2ヶ月19日目)


たけこちゃんの名前を呼ぶと元気にお返事してます。「あいっ(はい)!」


f:id:rkii0622:20170502001037j:image

ヘルメット調整とセカンドシューズ(1歳2ヶ月と15日目)

1ヶ月ぶりに大阪の病院へ。大学病院で書いてもらったお手紙と画像を持っていきました。診察室に入るとすぐさま、

先生「たけこちゃんどこか骨折したのでしょうか?」

わたし「???」

先生が画面に出してくれたレントゲンは全く見覚えのない、素人の私にはどこの骨かよくわからない画像でしたが、骨折してるらしい。足か手かの画像で骨端のところを指して骨折していると言ってたので、骨端に症状が出るたけこちゃんの画像なのかもしれないと、くるくる記憶を遡って思い出そうとしたけれど、思い出すことができず…

手は生まれた直後に撮っていたはず、足は1歳時の整形外科で撮ったというところまで、思い出したところで、

先生「あれー?撮影日が昨日なので、もしかしたら、たけこちゃんのではないのかも」

わたし「確かに大学病院で撮ってもらったのは2週間前ですね」

このどこの骨かよくわからない画像以外は見覚えのあるものだったので、たけこちゃんじゃなさそうねとのことで両者納得。受付で画像取り込みしてもらってますが、なんか手違いがあったのでしょうか。びっくりしました。なかなか大きくならず、心配してた頭も今回は大きくなっていて、ヘルメット調整していただき、診察終了。もう調整できるスペースも狭くなってきたので、ゴールは近いのかなー?

帰りはわたしの母にスニーカー買ってもらいました。ファーストシューズ、足がつまって、爪先が窮屈そうだと思っていましたが、測ってもらった足のサイズが両足ともに14.6㎝。たけこちゃんのファーストシューズが14㎝なので、そりゃ窮屈だよね。ごめんねーと思い、15.5㎝のものにしました。しかし、たけこちゃんの足が身長に比べて、えらく不釣り合いに大きい気がする。これも病気の影響だったりするのかなー?ちなみに手も生まれてから大きくて、もみじの手のようなかわいい時期はなかったなー。
f:id:rkii0622:20170426095035j:image

16段登りきる(1歳2ヶ月と13日)

とにかく活発に駆け回っています。小走りも結構スピードが増し、外出時はどこに走っていくのか目が離せません。子供につけるリードについては賛否両論あると思うのですが、たけこちゃんには必要だなーと思う今日この頃。最近、自分で階段に登りたいらしく、抱っこ移動しようとすると体を反らして全力で拒否。やりたいようにやらせてみようと後ろからついていくと、この日は家の階段を16段登りきりました。
f:id:rkii0622:20170424082451j:image

備忘録:

・バナナのことは「ばなー」と言う

・色がわかってるのかは謎だけど、赤を指して「あか」と言う

・おかわり、絵本もう一回等何かをリクエストする時は人差し指を立てる

・湯船から出たいときは自分から湯船に浮いてるおもちゃを片付ける

・たけこちゃんの目、口、鼻、頭というとさわる

こわすぎる、でんぐり返し(1歳2ヶ月と9日目)

昨日から、でんぐり返しをしようとするたけこちゃん。

最初見たとき、何しようとしているかわからなかったのですが、頭を床につけて回ろうとしてる~。実際、回った~。「ぎゃあ~止めて」と何度もわたしが止めようとするのが逆効果。きゃきゃっと楽しそうに転がろうとしてます。

脳外科の先生に首が頸椎緩いことで、何か悪くなって来たときに私が気付いてあげれることないんですか?と問いかけしたことがあります。その際、あんまりなくて、ケガした時に急に呼吸が止まったりとか…って言ってたことが頭の中をくるくる駆けめぐりました。

活発なのはいいけど、本当にこわすぎる出来事です。