春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

また装具の調整へ(2歳5ヶ月と3日目)

一度気になると、どうしても気になってしまう。

 

前回、装具を調整してもらっってよくなった骨盤の上のところが、また赤くなっている気がする。

 

rkii0622.hatenablog.com

 

前回の調整の後が治りかけなのか皮膚が少し黒くくすんでいるので、わかりにくいのだけどやっぱり赤い。

背骨のど真ん中も背骨に沿って、この一週間ずっと赤くなっている気がする。

 

私が悩んでも仕方がないことなので、早速M病院へ行ってきました。

 

9時少し前にギプス室に到着しましたが、待合室はいつもに比べて空いていて、とてもスムーズに調整していただきました。(以下、3点の調整)

 

1.右骨盤の赤くなるところ

2.背骨のところ(前回修正したパットが少し厚過ぎたらしい)

3.おなかに食い込むところ

 

調整してもらえて、一安心。

 

だけど、側弯の検査は4ヶ月毎だとしても4ヶ月も装具は持たないので、2ヶ月位で通院スケジュールを考えておいたほうが良さそう。

成長のスピードが落ちてくると、もう少し間隔が開くのかな?

 

しかし、このM病院。本当に予約が取れない!

 

主治医には次回、4ヶ月後と言われていましたが、この4ヶ月後というのが何気に曲者。

3ヶ月前にならないと予約ができない仕組みのため、その場で次回の予約ができず...

 

3ヶ月前になったので、予約電話をかけてみるも私の電話するタイミングが遅すぎたのか主治医が休診または予約がすでに埋まっている...

 

次回の予約を取るのは難題ですが、そう思うと昨年の秋頃「側弯だ!」と思った際にトントン拍子に予約が取れたのは非常に幸運だったなーと思います。

 

この日も病院には自転車で向かいましたが、ちょっと失敗。

 

出掛ける前は曇っていて暑くなかったのだけど、行きは雨に降られて、帰りはカンカン照り。朝10時過ぎに早く一日を終えたいくらいどっと疲れてました。