春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さん(たけこちゃん)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

気になってしまった足の長さ(2歳4ヶ月と7日目)

今のところ、そこそこの身長(2歳3ヶ月時点で90.7㎝)があるせいか生まれる前から指摘されていた足の短さをそれほど気にすることはありませんでした。

 

が、2歳直前で通い始めたベビースイミングで足の短さ(というより、胴の長さ)を実感しました。

 

購入した指定のベビー水着は80~90㎝サイズなのですが、たけこちゃんが着るとすでにぱつんぱつん。

 

ボタンホールで2段階調整可能ですが、大きい方のボタンホールでも何とかギリギリとまるかなーといった状態。

 

「これをあと9ヶ月着れるの?」と周りを見渡してみると、たけこちゃんより身長が大きい子でもそんなにパツンパツンではない様子。

 

衝撃だったのは外国人と思われる男の子の足の長さ。長い!

 

たけこちゃんよりも身長が高いにもかかわらず、2段階調整の短いほうでも肩紐がずれてきそうな感じです。

 

さすがに他にそこまで足の長い子はいないので、この長さはコーカソイドモンゴロイドの差だと思うのですが幼児期にすでにこんなに違うんだなーと生まれもった骨格の違いを感じました。

 

それはさておき、この水着はあと9ヶ月もたないと判断。たけこちゃんの水着を修理に出してみました。ボタンホールを追加で作ってもらうことにしました。

 

服を着ているとそこまで気にならない足の短さですが、やっぱり短いみたいです。

 

水着パツンパツン状態から、ちょっと気になりだした足の長さ。

 

先日、UNIQLOで購入した100㎝の五分丈レギンス。

 

モデルが着用するとどれくらいの丈なのかついついネットで確認してしまいました。

 

たけこちゃんも膝下くらいには着こなせているので、服を着ていると足の短さはそれほど目立たない?


f:id:rkii0622:20180620120758j:image

 

2歳まではなかなかいいペースで身長が伸びていたのですが、ここにきて成長スピードが鈍化している気がします。

いよいよ成長が止まってしまったのでしょうか。相変わらず不安はつきないものです。

 

備忘録

  • パンのおもちゃを万華鏡でこねこね。「そーれ!」と投げてきます。「おもちゃ投げちゃダメだよー!」と注意するも、なんかこのシチュエーション知ってる。気付いた後に大笑いしてしまいました。→そうです。ジャムおじさんです。「そーれ!アンパンマン新しい顔だよー!」ってやつですね。 

 

  • 英語のしまじろうの影響がおもしろい。

わたし:「ぞうさんは英語で?」

たけこちゃん:「エ~レファント!」(いい感じの発音)

わたし:「ライオンさんは?」

たけこちゃん:「ライオン」(いい感じの発音)

わたし:「うさぎさんは?」

たけこちゃん:「うっさぎー」(英語風)

これまた大笑いしちゃいました。

 

  • 仮面ライダービルド、「へんしん!」って言ってるのをたまに耳にします。家では全く見たことないので保育園のお友だちの影響なのでしょうか。

 

大笑いする事や日々の成長がたくさんあって、忘れないうちに書いておこうと思うのに早速忘れてしまっている…