春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さん(たけこちゃん)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

耳鼻科で耳掃除(2歳0ヶ月と17日目)

もうすぐ1年ぶりの聴力検査@大学病院があるので、その前にかかりつけの耳鼻科で耳掃除してもらいました。

 

毎度、聴力検査が終わった後、なんだかなーと思うのですが大学病院の耳鼻科だと検査の前に問診や耳の状態の確認があるわけではなく看護士さんに体重確認された後はトリクロ服用でたけこちゃんが寝るのをひたすら待つのですよ。

 

寝た段階で初めて先生にご対面。そして、いつも違う先生。

もしかしたら中耳炎になってるとか、耳垢つまってるとかで聞こえづらい状態かもしれないのに問診がないまま、いきなり検査ということに疑問。

そもそも、主治医もおらず結果の説明もその後の対応についても不信感が拭えない耳鼻科@大学病院。

そんなわけで事前に信頼できるかかりつけの耳鼻科にかかりました。

耳垢もきれいに取ってくれて、2日前から鼻水が出てること伝えると鼻水もちゃちゃっと吸引してくれて、悪くない状況でたけこちゃんの人生3度目?4度目?のASSR検査に挑めそうです。

 

近頃、本当に逃げ足が早くて、ひやひやします。

外ではフレデリックのリュックをなんとか背負わせて、逃げそうになったら耳をつかむようにしてます。

リュックにリードをつけたい!だけどたけこちゃんの場合、頚椎によくない気がして踏み切れない。


f:id:rkii0622:20180228100244j:image

備忘録

  • DVD観ながら、たけこちゃんの髪をドライヤーで乾かしていたら「ママ、聞こえないよー!」って。確かにそうだけど、なんだか成長感じる一言でした。
  • 保育園のお誕生日会では舞台の上で緊張しながらも「たけこちゃん」「2歳」「ぶどう(好きな食べ物)」と答えることができたみたいです。