春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

初めて離れて過ごした夜(1歳11ヶ月と16日目)

私の親知らず、生え方がいまいちのようで、かかりつけの歯医者さんで抜けず、歯科口腔外科のある病院で1泊2日で入院して抜くことになりました。

よくよく考えてみると、たけこちゃんが産まれた病院を退院して以来、たけこちゃんと離れて夜を過ごすのは初めてのこと。

 

前日からうーちゃん(祖母)が保育園へお迎えに行き、うーちゃんとパパと夜はねんねするんだよーと何度も言い聞かせていました。

 

それが功を奏したのか、お迎えの時はきゃきゃっと大喜びでうーちゃんのもとに走ってきたらしい。

 

しかし、夜は大変だったらしい。

夜寝かしつけようとしても座ってママを待つと言って聞かず、横にもならず。

いつもは主人が帰宅すると「パパ帰ってきた~」と大はしゃぎなのに、この日は玄関で音がするので、ママが帰ってきたと思ったらパパの登場でがっかり。

結局、大泣きして泣き疲れてねんね~。

 

という話を翌日聞いて、ママじゃない!と泣かれた主人には申し訳ないけど、なんだかほっこり。

 

この日から2、3日は何をするにも「ママ~!」の日が続きました。


f:id:rkii0622:20180203094025j:image

節分:保育園で作った鬼のお面をつけて欲しいのに、つけてくれない。「もふちゃん(フレデリックのぬいぐるみ)がつけるの~」と言うので、鬼に扮するネズミ?

 

保育園で鬼が怖かったのか、はじっこに逃げて大泣き、「助けて~」という言葉まで出てたらしい(笑)どこで覚えたのかしら?

 

備忘録

  • 自分で上の服を着れるようになった。自分でやりたい気分の時に着せようとすると、「だめっ!たけこちゃん、自分でやるのー」後ろ前は逆のことも多いけど、そこはご愛敬。自分で「がんばれーがんばれー」って言いながら、着替えていてかわいいです。
  • 靴も自分ではこうとするのだけど、装具が邪魔なのか難しい…
  • 「たけこちゃん、○○好き!ママは?」って、聞いてくる。とりあえず、ママは何でも好きだよーって答えているけど、正直言うとおさるのジョージは好きだけど、トーマスはそれほど好きではないからねー。
  • 「保育園でなにしたの?」と聞くと、「○○くんに緑のぶーぶー貸して」って答えてびっくり。真偽はわからないけど、長い文章にびっくりです。
  • 私は抜歯で口が思うように開かないし、主人が晩ごはん不要な日があったので晩ごはんは何日かレトルトにお世話になりました。一口食べて「おいしい~!」と大絶賛のたけこちゃん。普段はそんなこと言わないのに~(笑)