春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さん(たけこちゃん)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

装具1ヶ月検診と蕁麻疹(1歳11ヶ月と9日目)

側弯の装具着用後の1ヶ月検診に行ってきました。

予約時間どおりに到着して、まずはレントゲンで一泣きのたけこちゃん。

とにかく待合室が混雑していたので、時間がかかるかなーと思っていたら、やっぱり時間がかかって、1時間半くらい待ちました。

悪くなってたら,どうしようとドキドキしながら待ちしましたが(たけこちゃんはその間も待合室を駆け回る…)、装具がいい感じできいてくれているらしい。

待ち時間は長かったけど、5分ほどで診察が終了。

 

次回は4ヶ月後に受診することととなりました。成長して装具があたったりするようになったら、装具屋さんに直接調整をお願いしてよいらしい。 

 

とりあえず、側弯については少しほっと一息ついていいのかな?

 

この日は骨盤の上のところがいつも赤くなるので、主治医の診察後に装具を調整してもらいました。

たけこちゃん、めずらしくギプス室に入っても泣かずに調整おしまい。

 

帰宅後は私も疲れたので、少し二人でお昼寝してから近所の皮膚科へ。

前々日の夜中に「かゆい~」と起きるので、足首を見てみると虫刺されのよう。

 

とりあえず、その日はムヒベビーを塗ってみましたが、朝起きて確認すると跡形もなくなっている。なんだったのかなー?と考えていると腕やほっぺがぷくっと足に虫刺されみたいになってきた。

その後、一日ぷくっとしたのが出ては消え、お風呂の後が一番ひどくて全身にぷくっと赤い斑点みたいなのが出来ている。

えっ、蕁麻疹?ということで、皮膚科で診てもらうとやっぱり蕁麻疹だったみたいで、一週間ほど抗アレルギーの薬を飲むことになりました。

薬を飲んでからは全然出てこないので、効いてるみたいでよかったです。慢性化しないといいのだけど…


f:id:rkii0622:20180122094825j:image

ベビースイミングの入会時に購入した腕の浮き輪を早く着けたかったらしく、着けてマカロンバスへ。

湯船につかればよいのに~。

お嬢さん、それでは身動きとれない気がしますよー。

 

備忘録

  • 乗り物が描かれたパズルしながら,「ママー、白い帽子の運転手が乗ってるよ」って教えてくれました。確かにその通りでびっくり。時々、正確な文章で教えてくれます。