春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

お名前はりんごちゃん!?(1歳8ヶ月と15日目)

先週、保育園の先生が教えてくれました。たけこちゃんに「お名前は?」と聞くと、なぜか「りんごちゃん!」って答えてくれます(笑)

保育園でたけこちゃんの目印がりんごちゃんだからなのかな?なんだかかわいいです。

それはさておき、たけこちゃんの側弯。側弯。側弯。どうしたものか、時間があれば検索魔と化してます。

いつもの大学病院で脊椎の専門医に診てもらえるのが1ヶ月以上先。いろいろネットで調べていると市内には脊椎ではかなりの症例数を誇る病院があることが判明しました。早速、予約の電話してみたところ、側弯の専門医に診てもらえるのは早くて来年1月ですって。日本全国から患者さんが来るそうで3ヶ月以上先まで予約で埋まってるそうです。

とりあえず、一般外来だと1ヶ月後の予約(それでも一番早くて1ヶ月後!)ができたので、予約をとってみました。これ以上悪くならないように早くコルセット作りたいですが、まだまだ道のりは長そうです。

生まれてからずっとお世話になってる大学病院にかかるのがよいのか、別の脊椎の症例数が多い病院で診ていただくのがよいのか、どうしたものでしょう?しばらく悩んでみます。手術実績数を見ると別の病院のほうがよいような気がしています。如何せん、たけこちゃんを診ていただいてる大学病院の脊椎班の一般公開されている数が非常にわかりにくい…

純粋に数字を知りたいのに円グラフで表記されていて、肝心の全体数が記載ない!しかも、円グラフは国内全体の手術件数との比較が記載されているけど、比較している年度も違う…大学病院なのですごく優秀な専門医がいるのかもしれない(イメージ先行)けど、本質じゃないところで不安です。


f:id:rkii0622:20171026175634j:image

週末、キッズ美容室で前髪切ってもらってスッキリのたけこちゃん。

備忘録

・「キライ」と言って、苦手な食べ物をお皿の外に出してます。

・「1・2・3」って数えるような所作があります。数の概念はわかってないと思いますが、寝る前の絵本は3冊だよーと言うと渋々3冊持ってくるので、なんとなくわかっているのかしら?

・「おでかけ~」と言って、鞄持ってバイバイしてます。おでかけごっこ?

・いろいろ指差しして、「これは~?」と聞いてきます。

・よくア~ンパンチしてます。(笑)アンパンマンもしばらくはちゃんと言えなくて、アンパンって言ってたのに1ヶ月ほど前からアンパンマンって言えるように。