読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

ヘルメット調整とセカンドシューズ(1歳2ヶ月と15日目)

1ヶ月ぶりに大阪の病院へ。大学病院で書いてもらったお手紙と画像を持っていきました。診察室に入るとすぐさま、

先生「たけこちゃんどこか骨折したのでしょうか?」

わたし「???」

先生が画面に出してくれたレントゲンは全く見覚えのない、素人の私にはどこの骨かよくわからない画像でしたが、骨折してるらしい。足か手かの画像で骨端のところを指して骨折していると言ってたので、骨端に症状が出るたけこちゃんの画像なのかもしれないと、くるくる記憶を遡って思い出そうとしたけれど、思い出すことができず…

手は生まれた直後に撮っていたはず、足は1歳時の整形外科で撮ったというところまで、思い出したところで、

先生「あれー?撮影日が昨日なので、もしかしたら、たけこちゃんのではないのかも」

わたし「確かに大学病院で撮ってもらったのは2週間前ですね」

このどこの骨かよくわからない画像以外は見覚えのあるものだったので、たけこちゃんじゃなさそうねとのことで両者納得。受付で画像取り込みしてもらってますが、なんか手違いがあったのでしょうか。びっくりしました。なかなか大きくならず、心配してた頭も今回は大きくなっていて、ヘルメット調整していただき、診察終了。もう調整できるスペースも狭くなってきたので、ゴールは近いのかなー?

帰りはわたしの母にスニーカー買ってもらいました。ファーストシューズ、足がつまって、爪先が窮屈そうだと思っていましたが、測ってもらった足のサイズが両足ともに14.6㎝。たけこちゃんのファーストシューズが14㎝なので、そりゃ窮屈だよね。ごめんねーと思い、15.5㎝のものにしました。しかし、たけこちゃんの足が身長に比べて、えらく不釣り合いに大きい気がする。これも病気の影響だったりするのかなー?ちなみに手も生まれてから大きくて、もみじの手のようなかわいい時期はなかったなー。
f:id:rkii0622:20170426095035j:image