読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

ASSR検査(1歳0ヶ月と29日目)

大学病院 耳鼻科

半年ぶり?のASSR検査でした。午後2時からの検査だけど、眠ってからの検査になるのでトリクロ飲んだりで1時時間前に来てくださいと言われていたので12時40分頃に外来の受付到着。

耳鼻科と小児科は隣なので、その間にあるプレイスペースで元気よく遊び出すたけこちゃん。前回、小児科の外来で3時間起きなかったことを伝えて、ちょっと少なめのトリクロ服用。10分ほどすると、足下がおぼつかなくなってきたので、まだ遊びたいのよーと嫌がるたけこちゃんを無理矢理抱っこ。5分ほどすると、あっという間に熟睡。

受付に寝たことを伝えて、15分ほどすると先生がいらっしゃって検査がスタート。40分ほどで終わると言ってたのに、1時間経っても終わらず、やっぱり悪くなってるのかなーとやきもき…

検査後、どきどきしながら結果を聞きましたが今のところ問題ないとのこと。一部、聞き取りにくい音がありそうだけど、言葉の習得には問題ない。前より、少しよくなってる?

「それで、どうしましょうか?」と先生に聞かれ、

「どうしたらいいですか?」と私の質問返し。

協議の結果、1年後にまた同じ検査してもらうこととなりました。

しかし、この大学病院の先生はみんなよい先生で信頼しているのだけど、耳鼻科だけはなんだかなー?という印象が拭えない…

毎度毎度、違う先生で、たけこちゃんの病気は耳が悪くなるって聞いてるのですが、どういう風に悪くなるのでしょうか?と毎度違う先生に聞いても病気のことをよく知らないと言われ…ほんとに大学病院?と言いたくなってしまいます。とりあえず、担当の主治医がほしい。そして、調べてほしい。何か情報がほしい。と思ってしまいます。


f:id:rkii0622:20170316123635j:image