春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さんの日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

眼科と脳神経外科(生後11ヶ月と29日目)

前日にやっぱり手術が必要かもしれないと言われ、不安だったせいか4時頃に目が覚めて、そのまま朝を迎えてしまいました。この日は午後から脳外科と眼科の予約があったのだけど、お昼を家で食べると早過ぎるので、病院でお昼にする予定で予約の1時間前に病院到着予定で家を出発しました。

今日は病院に入る前に自分のお昼を買うために病院のコンビニに寄ったところ、いつもと違う雰囲気だったのか、病院に入っても泣くことなく。

お昼を食べてキッズスペースで少し遊び、ご満悦のたけこちゃん。「もっと遊びたいのよー」というところ、予約時間になり、まずは脳神経外科から。

本来は先週からつけている頸椎カラーの様子確認だったのですが、前日に大阪で言われた後頭部の縫合について話をしてみることに。こちらの病院の先生の見解だと、縫合の方は今のところ問題ないのではないのかなー?測定誤差?ではないかとの話で、なんだか少し安心しました。頸椎の方はカラーで思ったとおりに固定されているか確認するため、またまたレントゲン~。(今日も押さえるのにいい汗かきました。)

そして、眼科はやっぱり、待ち時間長い~。たけこちゃんは眼科近くのプレイスペースでご機嫌で遊んでくれたので助かりました。まずは視力の確認からですが、測定室に入る前から泣き出すので、視力と眼圧はプレイスペースで測定。すごく手際よく、赤ちゃんの扱いが上手~。当たり前なのかもしれないですが、すごいなーと感心させていただきました。

測定のあとは診察でしたが、今のところ問題はなく次回はちょうど1年後の予約となりました。たけこちゃんの病気だと小学校の低学年くらいから目に症状が出てくる子が多いらしいです。

今日はお昼を食べるために早く病院に来たこともあり、滞在時間が4時間と少し長めでしたが、プレイスペースで遊べたこともあり、レントゲン以外では大泣きすることなく穏やかに過ごせました。

f:id:rkii0622:20170209003727j:plain

朝起きて遊んでいると、上手にアンパンマンの頭に自分の靴をのせていました。それ、帽子じゃないからねー。笑

 

f:id:rkii0622:20170209004136j:plain