春岡ナフコさんのブログ

スティックラー症候群?もしくは耳脊椎巨大骨端異形成症?の我が家のお嬢さん(たけこちゃん)の日々の成長を徒然なるままに綴っていければと。

みんな違ってみんないい(3歳2ヶ月と0日目)

近頃、たけこちゃんの質問に答えるのが難しくなってきました。

 

・みんな違ってみんないいって、どういうこと?

・どうしてピカピカしてるお星さまとピカピカしていないお星さまがあるの?

・どうしてタクシーにはゴミ箱がないの?

 

「みんな違ってみんないい」なんて、どこで聞いてきたのかなーと思います。

 

最近よく「とり(とべないとりは走れるとりー)」を歌っているので、その影響なのでしょうか。

 

それはさておき、この日はM病院の検診でした。

4ヶ月ぶりでしたが特に変わりなく、レントゲン→主治医の診察→装具の調整。

 

相変わらず混雑していて、9時50分の予約で病院に9時半前に到着しましたが主治医に会えたのは11時半前だったかと思います。

 

正直、少しよくなってるかなー?と期待してたのですが、ほとんど変わらずでした。カーブは19度とのことでした。

 

レントゲンで泣かず、暴れず、きっちりポーズを決めれたのが立派でした。

3分位で撮影終了。

技師の方に「やればできる子なのねー」と言われてしまいました。

 

4月から年少さんになり、なんだかいろいろ成長を感じます。

 

備忘録

・一緒にダイソー行った際、「おもちゃ買う!」と言うので、一つだけねと約束して即決したのがこちらの怪獣です(笑)


f:id:rkii0622:20190411173925j:image

 

ベビースイミング卒業。これまでは親子でプールだったのが、通常のキッズクラスへ。

新しい環境が苦手なたけこちゃんのはずが、思ったよりもスムーズに溶け込んだことにびっくりです。

 

 

 

世界迷作劇場(3歳1ヶ月と15日目)

待ちに待っただいすけお兄さんの世界迷作劇場の日。

 

始まって5分。

 

「帰るー!帰るー!」コールのたけこちゃんに笑うしかありませんでした。

 

なんとか説得して、アンコール前までは粘ることが出来ましたが全然落ち着いてみれませんでした。残念すぎるー。

 

外に出ると一転。噴水で大はしゃぎなお嬢さんでした。

 

天気はよいけど、風が冷たい1日でした。


f:id:rkii0622:20190325181559j:image

 

 

区の3歳児検診(3歳0ヶ月と17日目)

先日、区の3歳児検診に行ってきました。

 

世間では子供の成長を見守る上でそれなりに大切なマイルストーンだと思うのだけど、事前に小児科、整形外科、眼科の定期検査が済んでいるので特記することなく終わった気がします。

 

視力検査はかなり最近、聴力検査も3ヶ月以内に定期検査で病院で診ていただいてることもあって、自宅での検査は実施せずに行きました。

 

保健師さんからのインタビューでかくかくしかじか、聞かれるがままこれまでの経緯を話しました。(この日、これが一番面倒だった)

 

とりあえず、歯科検診で虫歯がなくてよかったーというのがこの日一番の感想です。

(感想短い!)

 

備忘録

お風呂で機嫌よく、

たまごにおめめ、おはなー♪

あおいおそらー♪

オレンジのおひさまー♪

と絵描き歌風に歌っているので、見てみるとちゃんと絵になっていて、びっくり!


f:id:rkii0622:20190315183340j:image

小児科と整形外科と(3歳0ヶ月と8日目)

小児科と整形外科の定期検査@大学病院でした。

 

小児科ではいつも診察前に身体測定がありますが、いつも保育園で測るよりも大きめな測定結果となっている気がします。

 

身長:99.2㎝

体重:18.55㎏

 

診察室で全く落ち着きなく何度も脱走を試みるたけこちゃんでしたが、空気を読んでやっていそうなので大丈夫でしょう(多動や注意欠陥の話が少しありました)とのことで、特に問題なく診察終了。

 

次回は半年後。

 

小児科の後は整形外科へ。

 

前回同様、

 

先生:「大きいねー」

私:「大きい方だと思います。」

先生:「かなり大きいほう?」

私:「ぎりぎり成長曲線の上限いっぱいのところです。」

 

と会話した後、ズボンと靴を脱いで歩き方や走り方の確認があったり、膝くるくるや肘くるくるがありました。

 

いずれも今のところ特に問題ないとのことでした。

 

レントゲンも撮りましたが、相変わらず関節が大きくて骨端が広がっているという話がありました。

 

毎回、言われていることなので、驚くこともなく今回も無事に診察終了できるかと思いきや最後にびっくり発言!

 

たけこちゃんが産まれる前から診ていただいてる主治医の先生が病院を辞められるとのことで…とにかく驚きました。

 

でも、引き続き県内の小児医療センターで診ていただけるとのことで、紹介状を書いていただきました。

 

家からは遠くなりますが、半年に一度なので先生についていきたいと思います。

 

体重は成長曲線かなりオーバーしてますが、身長は上限いっぱい(越えてる気もしますが…)のところで推移してます。

今後も同じように成長するのかは謎ですが、低身長と言われていた病気の症状はいまのところ、たけこちゃんにはあてはまらない感じがします。


f:id:rkii0622:20190221122611j:image

たけこちゃんの誕生日(3歳0ヶ月と0日目)

誕生日の前々日から少し鼻水が出ていて、風邪に移行してしまうのか?と少々不安もありましたが、大きく体調崩すことなく3歳の誕生日を迎えることができました。

 

「3歳になったら、野菜を食べれるようになるのー!」とたけこちゃんは言い続けていましたがいざ野菜を前にすると、

「たけこちゃんはまだ2歳だから…」ともごもご言ってる姿が笑えました。

 

誕生日プレゼントは16インチの自転車にしました。

本当はストライダーか変身バイクか、どちらかにしようと思ってました。

 

誕生日の少し前にストライダーも変身バイクも置いている自転車を訪れ、試乗してみました。

店員さん曰く、どちらも時すでに遅し…持て余してるとのことで…思いもよらず、自転車買うことになりました。

 

しかも、たけこちゃんが気に入って試乗したデザインのものは14インチがすでにサイズアウト気味…もう少し長く乗れるほうがよいとの自転車屋さんの薦めで16インチにしました。

後ろにかじ取りつけてもらったので、雰囲気はこんな感じです↓

 

 

ゆうちゃん(祖母)からのプレゼントはしまじろうの英語の歌の絵本。

なんだかよくわかりませんが、英語のリズムが好きなのか、よく英語の歌を歌っているので最適?

しまじろうの えいごの うた English Songs (しまじろうの歌えほん)

しまじろうの えいごの うた English Songs (しまじろうの歌えほん)

 

 

先日、「OKぐるぐるー。ABCの歌うたってー!」とOKGoogleにたけこちゃんがお願いしたところ、

「歌の上手な友達を呼んできますね。」とABCの歌を歌ってくれたことにびっくり!よく、OK Googleといっしょに歌を歌っています。

 

誕生日の翌日、おばあちゃんから送られてきた商品券を持っておもちゃ売り場に行き、たけこちゃんが自分で選んで購入したものはこれ↓

アナと雪の女王 ヘアメイクセット

アナと雪の女王 ヘアメイクセット

 

最近、アナと雪の女王が大好きで毎日のようにDVDを観たがるたけこちゃんです。アナよりもエルサが好きみたいです。

 

 

 

 

 

1年ぶりの眼科@大学病院(2歳11ヶ月と27日目)

昨年に続き、またまた1年ぶりとなる眼科の定期検査に行ってきました。

rkii0622.hatenablog.com

 

毎度私のほうがドキドキしますが視力は0.8とのことで、ほっとひと安心。

順調なので、おそらく来年は1.0出るかなー?とのことでした。

 

瞳孔を開く目薬をさして、硝子体?の写真?(自分の視力検査では見たことのない写真で白黒なのだけど血管みたいなのがうにょうにょしてました)を撮っていただきました。

そちらを見ても特に今のところは問題ないとのことでした。

 

去年同様、

 

先生:「スティックラーぽくないんだよねー確定診断出ました?」

 

わたし:「まだなのですよ。」

 

などなど、1年前と同じような会話をしました。

 

先生:「来年は眼底写真撮りましよう」(👈これも昨年と同じ会話ですね)

 

とりあえず、順調とのことで次回はまた1年後に予約を取っていただきました。

 

今回は視力検査もレベルアップしてました。

もう大人とあんまり変わらない検査で、お花や飛行機、ヨットの影を見て答えてました。見えているとだんだんと影が小さくなっていきました。

 

一応、来年用とのことでC(ランドルト環)の開いてる方向を答える(形を合わせる)練習もしました。

 

1時前に病院に到着して、4時過ぎに病院を後に。長い~!

 

①眼科は瞳孔を開く前の各種視力検査、

②目薬さしてからの待ち時間、(20分?30分?後にもう一回目薬でそこからまた待つ)

③瞳孔開いてからの各種視力検査、

そして、ようやく主治医に会うことができるので、先生に会うまでの道のりが長い!

 

先生が次の受診を整形外科や小児科と合わせてくれようとしましたが、どう考えても眼科だけで精一杯なので遠慮しておきました。

 

到着して、怠惰な感じでDVD観賞してます。
f:id:rkii0622:20190207122429j:image

さすがにDVDに飽きて「たけこちゃんは鳥なのー!」と跳び跳ねてました。

首が弱いからやめて~という制止も完全に無視です。

この日はキッズスペースで遊ぶような年齢の子供が他にいなくてよかったです。


f:id:rkii0622:20190207122518j:image

 

 

 

 

 

鬼が来た(2歳11ヶ月と22日目)

保育園で節分の豆まきがあり、その日の連絡帳を読んでは何度も笑ってしまいます。

 

※※※※※

節分の豆まきで鬼来ました。

誰よりも早く泣きました。

怖くて身動きとれず、床に身を伏せて

隠れたつもりなのか、ただ床に真っ直ぐなるのでした。

※※※※※

 

先生が書いてくださった絵を見て何度も笑ってしまいました。秀逸ですね。



f:id:rkii0622:20190205174111j:image